バズブログ

トレンド、話題の時事ニュース、生活に役立つ情報を発信します。

iPhone14を安く買う裏技

ドメイン取得は最安値0円~|ドメイン取るならお名前.com

6日に発売されたiPhone14は、一番安いモデルでも約12万円と前のシリーズより2万円高くなりました。“円安ドル高の影響”で、これまでになく高いiPhoneとなっています。

iPhone13に関しては円安の影響で今年の7月から最大4万円の値上げ。

消費者にとって輸入品の購入はかなり割高になっている状態である。

そんな中、中古のスマートフォン売店では、2倍のペースで売れ行きが伸びていました。新品を断念し、中古を購入する動き。需要の増加に「円安」が拍車をかけているといいます。

新作のiPhone14を安く買う裏技は買う時期です。
毎年、iPhoneが安くなる月があります。
新作のiPhone14に関しても同じです。
時期は12月の年末から年始の商戦時期です。
各社、在庫処分の兼ね合いと第三四半期が終わる決算の締日なのでバーゲンセールが行われています。
1番安く買えるタイミングは来年の3月です。
3月が1番割引率が高いです。
3月は期末決算なので在庫は処分したいからです。
今年iPhone13が1円販売されていたのも期末決算が理由です。
今、iPhone14をほしい人はいると思いますが半年待てばリーズナブルな価格で購入できる可能性は高いです。
去年のiPhone13なら更にバーゲンセールをしている可能性が高いです。
iPhoneを買うなら3月ということだけ覚えておいて下さい。