バズブログ

トレンド、話題の時事ニュース、生活に役立つ情報を発信します。

オミクロン株対応ワクチン 10月21日から集団接種

山口県は、新型コロナのオミクロン株に対応したワクチンの集団接種を10月21日から始めると発表しました。 10月21日から12月24日までの毎週金曜日と土曜日に実施されます。実施される日程はそれぞれの会場で異なるということで県のHPなどで確認してほしいとしています。対象は3回目以降の接種で前回の接種から5か月が経過した12歳以上です。各市町の窓口で原則予約が必要で、余裕がある場合は予約なしでも受け付けるとしています。 警察官や教員などのエッセンシャルワーカーの集団接種は10月1日から始めることにしていて、県は、年内に希望者全員の接種を終えたいとしています。