バズブログ

トレンド、話題の時事ニュース、生活に役立つ情報を発信します。

ロッテリアが居酒屋化?試験導入が大好評!

ありそうでなかった、つまみにも絶対合う、ハンバーガーチェーン・ロッテリアのバル施策が、消費者の心をつかんでいる。 ロッテリアは8月8日から、「ロッテリア バル」と題し、関東、関西、北海道、中部の13店舗限定でアルコール提供を始めた。 17時以降、ハンバーガーセットにプラス100円で、ドリンクをアサヒスーパードライ、アサヒドライゼロ、レモンサワー、ハイボール(各350ミリリットル)のいずれかに変更できる。 例えば絶品チーズバーガー、ポテトM(オニオンフライ、チキンからあげっと&ポテトでも可)、アルコールのセットであれば940円。エビ ごはんバーガー、ポップコーンシュリンプ、アルコールでは1090円となる。 非居酒屋業態の「ちょい飲み」メニューは珍しく映ったのか。大衆酒場の情報サイト「せんべろnet」が10月3日、「ロッテリアで呑めるらしい」とツイッターで紹介すると4000以上のいいねを集め、「知らなかった」「ありそうでなかったサービス」と初耳だとする人が少なくなかった。 ファストフード店どんどんアルコール提供はじめてほしい「ロッテリアで軽飲みもいいですね」「ロッテリアのポテトが一番好きだし、つまみにも絶対合う」とニーズの高さをうかがわせる書き込みも続々寄せられた。 ロッテリア以外でもモスバーガーマクドナルドでも居酒屋化する流れになるのか 注目である。