バズブログ

トレンド、話題の時事ニュース、生活に役立つ情報を発信します。

ソフトバンクPS17連勝西武撃破しファイナル進出に王手

お名前.com ソフトバンクが主砲とエースの活躍で初戦を制し、ファイナルステージ進出に王手をかけた。 打線は1点を先制した直後の3回2死二、三塁で、3番柳田が西武高橋のスライダーを捉え、右中間テラス席へ3ランをたたき込んだ。柳田にとってクライマックスシリーズ通算7本目のアーチで試合の主導権を握った。 打線の援護を受けた先発のエース千賀は4回まで無安打の好投。5回に味方エラーをきっかけに2点を失い6回には森にソロを浴び1点差に迫られたが、直後に打線が1点の追加点を奪うと、8回3失点の内容でしっかりと仕事を果たした。 ソフトバンクはこれで2019年のCSファーストステージ第2戦からポストシーズンは破竹の17連勝。ペナントレースでは、マジック1としながらシーズンラスト2試合を連敗しV逸する屈辱を味わったが、短期決戦に無類の強さを誇る驚異の軍団が今年もPSの主役となり下克上での日本一を目指す。 PSを最高に盛り上げてくれているソフトバンクホークス リベンジ日本1位になってほしい。