バズブログ

トレンド、話題の時事ニュース、生活に役立つ情報を発信します。

賃貸マンションの部屋を借りる時にぼったくられない対策と半額以下に下げる方法

目次▼

①部屋を借りる時にかかる初期費用はなに?

②初期費用を極限まで安くする方法

③ぼったくられるているポイントと撃退法

 

★①部屋を借りる時にかかる初期費用はなに?

一般的に賃貸でマンションの部屋を借りる時に敷金、礼金、前家賃、仲介手数料、火災保険料、保証料、鍵交換費用、24時間サポート、ハウス除菌、が賃貸の初期費用としてかかることがほとんどです。

順に説明します。

 

敷金:大家さんに預けるお金。綺麗に住んだり家賃滞納しなければ、大抵、退去時にクリーニング代などを引かれた額がもどってくる。

 

礼金:大家さんへのお礼金礼金はお礼金なので返金はありません。)

 

前家賃:入居月の翌月分の家賃(+管理費)の先払い。さらに入居した月の日割り家賃(+管理費)も一緒に払うことになる。

 

仲介手数料:仲介した不動産会社に払う。値段は「賃料一ヶ月分(+税)まで」と上限が決まっている。大家か入居者のどちらか一方が全額負担、または両者で折半する場合もある。

 

火災保険料:入居者に火災保険の加入に伴う費用。相場は15,000円~20,000円。

 

保証会社利用料:保証会社を利用すると家賃の半分~全額が必要になる場合がある。

 

鍵交換費用:だいたい10,000円~20,000円くらい。

 

24時間サポート: だいたい10,000円〜20,000円くらい

 

ハウス除菌: だいたい10,000円〜20,000円

 

賃貸の初期費用は家賃の4ヶ月分〜6ヶ月分くらいが一般的な相場になります。

 

例を挙げます。

家賃66,000円(管理費:3,000円)

①敷金:66,000円

礼金:66,000円

③前家賃:92,000円(家賃一ヶ月分+10日分の日割り家賃(※1)+管理費一ヶ月分+10日分の日割り管理費=66,000円+2,2000円+3,000円+1,000円=92,000円)

④仲介手数料:71,280円(税込)

⑤鍵交換費用:15,000円

⑥火災保険料:20,000円

⑦保証料:33,000円

⑧24時間サポート:10,000円

⑨ハウス除菌:10,000円

 (※1)入居した月が30日間であった場合の日割り計算になります。

賃貸の初期費用は合計383,280円になります。

賃貸の初期費用は高いと感じたと思います。

 

★②初期費用を極限まで安くする方法

敷金・礼金0円の物件を選ぶこと。

フリーレント付きの物件を選ぶ又は交渉することです。

仲介手数料が無料のサイトで物件を探すこと。

そうすると同じ金額の物件でも初期費用は下記のように費用を大幅に下げられます。

①敷金:0円

礼金:0円

③前家賃:23,000円(フリーレント付きの物件だったら、払うのは日割り家賃と管理費のみ)

④仲介手数料:0円

⑤鍵交換費用:15,000円

⑥火災保険料:20,000円

⑦保証料:33,000円

⑧24時間サポート:10,000円

⑨ハウス除菌:10,000円

賃貸の初期費用の合計は111,000円です。

なんと賃貸初期費用は383,280円から111,000円と1/4にまで値下げできるんです。

 

★③ぼったくられるているポイントと撃退法

これ以上は賃貸の初期費用は抑えられないと思われる方が大半だと思いますが

まだ下げられるんです。

そしてこの下げれるポイントこそがぼったくりのポイントです。

それが鍵交換費用、火災保険、24時間サポート、ハウス除菌です。

①鍵交換費用:鍵交換は任意なので交換する必要はないので、そのまま使う旨を伝え家主から了承されれば0円になります。

 

②火災保険:火災保険は不動産仲介業者が勧めてくる保険がありますが、自分で火災保険会社を選んで保険に入りましょう。

不動産仲介業者が勧めてくる火災保険は保険の仲介手数料が込みになっているので

ぼったくりな金額になってしまいます。

きっぱり不動産仲介業者が勧めてくる火災保険は断りましょう。

お勧めは国が運営している住まいる共済(全労済)8,000円ほどです。

国営なので破格の安さです。

 

③24時間サポート

24時間サポートは任意であり交渉で了承されれば0円にできます。

 

④ハウス除菌

ハウス除菌は任意であり交渉で了承されれば0円にできます。

 

以上が初期費用の値段を極限まで下げるポイントとぼったくり撃退法になります。

極限まで下げた場合は下記になります。

 

①敷金:0円

礼金:0円

③前家賃:23,000円(フリーレント付きの物件だったら、払うのは日割り家賃と管理費のみ)

④仲介手数料:0円

⑤鍵交換費用:0円

⑥火災保険料:8,000円

⑦保証料:33,000円

⑧24時間サポート:0円

⑨ハウス除菌:0円

賃貸の初期費用は64,000になります!

 

何と最初の賃貸の初期費用の383,280円から64,000円と約83%も安くできるのです。

是非、賃貸でマンションを借りる際は参考にして下さい!

家にインターネットを契約する時は下記が1番お得でした!