バズブログ

トレンド、話題の時事ニュース、生活に役立つ情報を発信します。

花巻東の怪物・佐々木麟太郎高校通算106号到達!清宮の最多記録にあと5本!

【この部分にお好きな文章を入力してください。】

花巻東が27日、神奈川県横浜市内で年内最後の練習試合を行った。来秋ドラフト候補に挙がる佐々木麟太郎内野手(2年)は横浜隼人戦で2本塁打を放ち、高校通算106号に到達。清宮幸太郎日本ハム)が持つ高校通算111本塁打の記録にあと5本に迫った。

今月12日の久慈東戦で右越え2ランを放ち100号に到達。その後は20日の弘前東戦で2本、23日の東北戦で1本、26日の国士舘戦で1本、この日の2本を入れて1週間で6本と驚異的なスピードで本塁打を量産した。

今秋の東北大会は初戦で鶴岡東に敗れ、来春センバツは絶望的。佐々木にとって甲子園出場は来夏がラストチャンスとなる。

 

怪物級のホームランアーチスト佐々木麟太郎選手。

プロ野球選手になってもホームラン記録を抜く偉大な選手になることを期待したい!