バズブログ

トレンド、話題の時事ニュース、生活に役立つ情報を発信します。

アニメ、BLEACHついに零番隊が登場でキャラが濃すぎるとファン歓喜!BLEACH 千年血戦篇

【この部分にお好きな文章を入力してください。】

テレビアニメ『BLEACH』の最終章『BLEACH 千年血戦篇第8話が28日深夜に放送された。

第8話「THE SHOOTING STAR PROJECT 〔ZERO MIX〕」は、星十字騎士団が姿を消した瀞霊廷の各所では、懸命に負傷者の救護が行われていた。

四番隊の隊舎で治療を受けていた恋次ルキアを見舞う一護は、折られた天鎖斬月の件で涅マユリに呼び出され、卍解の破壊について説明を受ける。  

話を聞いて動揺した一護を連れ、マユリはある場所へと足を運んだ。護廷十三隊隊長たちが揃って待っていたのは、上空の霊王宮からやってくる「零番隊」だった。  

ついに零番隊がアニメ本編に登場しネット上では「零番隊キター!」「零番隊みんな濃いな~笑」「キャラが濃すぎるw」「最高―!」などと反応している。  

週刊少年ジャンプ』で2001年から2016年まで連載していた『BLEACH』は、死神・朽木ルキアと出会い、死神の力を得た主人公・黒崎一護と、その仲間たちの活躍を描いたストーリー。

コミックスの累計発行部数は1億3000万部以上で、ゲーム化、2018年に福士蒼汰主演で実写映画化もされたほか、テレビアニメが2004年~2012年まで放送された。

「千年血戦篇」は原作ラストまで制作予定となっており、テレビアニメ放送は2012年3月以来、約10年ぶりとなる。

大人気漫画だったBLEACHのアニメ最終編の千年血戦篇。

臨場感溢れるアニメーションで当時を彷彿させる圧倒的なクオリティなので機会があればご覧下さい!