バズブログ

トレンド、話題の時事ニュース、生活に役立つ情報を発信します。

ジャニーズ事務所、次はKis-My-Ft2か?2大音楽祭を外され数人の脱退説が浮上

【この部分にお好きな文章を入力してください。】

King & Princeの脱退でファンに衝撃を与えたが、キンプリの脱退劇が発覚する以前からグループの分裂が噂されていたのが、Kis-My-Ft2である。

ジャニーズ事務所の多くのグループが、11月23日に放送された「テレ東音楽祭2022冬」のほか、12月7日、14日と2週に渡り放送される「FNS歌謡祭」に出演が決まる中、キスマイが選出されなかったことで、メンバー数人のグループ脱退説が現実味を帯びている。

「FNS歌謡祭のフジテレビはともかく、テレ東は放送中の深夜ドラマ『夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~』にキスマイの千賀健永(31)が主人公の夫役で出演。エンディングに新曲が採用されているのにテレ東音楽祭から外されたことで、ファンからは『事務所から見放された』という声が挙がってます」メンバーが出演する2つのドラマに採用されている新曲「想花(B面「Rebirth Stage」)」が12月14日に発売されるにもかかわらず、2つの音楽祭を外れたキスマイの処遇は、事務所の売り出し方が影響しているとの指摘もある。

テレ東のドラマのエンディング曲はエイベックスがプッシュしたことで実現したようです。

ジャニーズは数年前からメンバーの玉森裕太(32)や藤ヶ谷太輔(35)には力を入れてますが、グループの売り出しには積極的ではない。

キスマイは、藤島ジュリー景子社長と犬猿の仲と言われたSMAPのチーフマネジャーだった飯島三智氏が売り出したグループというのも大きいでしょう。

ジャニーズ事務所の激震によって芸能界が揺らいでいる状態の中で他の芸能事務所からの脱退報道が今後、多くなっていく可能性が出てきた。

日本の芸能事務所も所属ではなく、アメリカで主流であるエージェント制に切り替えなければいけない転換点の岐路にいると思われる。